アレックス・プロヤス

  • 2019.03.11

スピリッツ・オブ・ジ・エア

オーストラリア 1988監督、脚本 アレックス・プロヤス プロヤス監督がオーストラリア時代に手掛けたデビュー長編。 砂漠化した世界で、人力飛行機を飛ばそうとする車椅子の男と、その妹、逃亡者の男の3人の奇妙な関わり合いを描いた作品。 ストーリーは至極シンプルです。 逃亡者の男は追っ手から逃れるために砂漠の北にある人跡未踏な断崖を超えたい。 車椅子の男は、飛行機を作るのを手伝ってくれたらお前を乗せて一 […]

キング・オブ・エジプト

アメリカ 2016監督 アレックス・プロヤス脚本 マット・サザマ、バーク・シャープレス さて、ラジー賞にノミネートされたとか、古代エジブトを史実無視で滅茶苦茶に描いてるだとか、エジプトの話なのに白人ばっかり出てて人種差別だとか、本国では酷評の嵐だった本作ですが、え?そこまで酷いかこれ?というのが正直な感想。 そもそもね、私に言わせりゃ、このたぐいのアクション・ファンタジーに史実云々を強要するほうが […]

ノウイング

アメリカ 2009監督 アレックス・プロヤス原案 ライン・ダグラス・ピアソン 50年前に少女が書いた数字の羅列が実は災害を予知したものだった、ってな前フリのSFサスペンス。 まあ、はっきり言っちゃうとベタです。 どこかで似たような話を読んだような?見たような?気がして仕方ない、ってのが正直なところ。 シャマランの「サイン」やジュリアン・ムーアの「フォーガットン」との類似性が 指摘されてるようですが […]