ガイ・リッチー

キング・アーサー

イギリス/オーストラリア/アメリカ 2017監督 ガイ・リッチー原案 デビッド・ドブギン、ジョニー・ハロルド 「アーサー王と円卓の騎士」があまりに有名な、アーサー王伝説の王位奪還までを描いたアクション・ファンタジー。 えっ、ガイ・リッチーがファンタジーやるの?と最初は面食らったんですが、まあ、それなりにサマにはなってます。 なぜ今あえてアーサー王なのか?というのは、ぶっちゃけよくわからないですけど […]

  • 2019.03.15

コードネーム U.N.C.L.E.

イギリス 2015監督 ガイ・リッチー脚本 ガイ・リッチー、ライオネル・ウィグラム 60年代後半に人気を博したアメリカのテレビドラマ「0011ナポレオン・ソロ」を映画化した作品。 東西冷戦時代にアメリカとソビエトの腕利きスパイが国家間の利害を超えて手を組み、巨悪に立ち向かう、といった内容なんですが、これが想像していた以上におもしろくてびっくり。 ベースにあるのは007シリーズに代表される「非情な世 […]

シャーロック・ホームズ シャドウゲーム

アメリカ 2011監督 ガイ・リッチー原作 コナン・ドイル 従来のホームズ像をぶちこわしたと話題になった「シャーロック・ホームズ」の続編。 前作と同じく、すっとぼけた武闘派ホームズをロバート・ダウニーJrが、ワトソンをジュード・ロウが演じており、あの世界観はそのまま踏襲されてます。 適度にコミカルだけど、アクションはきっちり見せる路線もそのまま。 今回、底本になっているのは原作ファンには超有名な「 […]

シャーロック・ホームズ

アメリカ 2009監督 ガイ・リッチー原案 ライオネル・ウィグラム、マイケル・ロバート・ジョンソン シャーロッキアンからは総スカンを食らったんじゃないかしら?と思えてくるほどに従来のホームズ像を根こそぎぶっこわした作品だと思います。 頭脳明晰で紳士だが高慢なところもある気どり屋、ってのが私のホームズに対する印象だったんですが、本作におけるホームズ、その社会不適合者的な欠陥人間ぶりからしてどっちかと […]

ロックンローラ

イギリス 2008監督、脚本 ガイ・リッチー 「スウェプト・アウェイ」「リボルバー」と連発して大コケをかましたガイ・リッチーの原点回帰作。 おなじみロンドンの裏社会をモチーフに、悪党どもの思惑が交錯、成り行きが2転3転するクライム・サスペンスを手慣れた感じでやらかしてます。 「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」や「スナッチ」をもう一度、ってことなんでしょうね。 しかしまあ、よく消え […]

リボルバー

イギリス/フランス 2005監督 ガイ・リッチー脚本 ガイ・リッチー、リュック・ベッソン カジノの顔役にはめられて服役する羽目になった男のリベンジを描いた作品。 うんうんガイ・リッチーお得意の題材だね、さて今回はどう「あっ!」と言わせてくれるのか、と期待して見てたんですが1時間ほど経過した時点で確信しました、駄作であると。 まあ、前半は悪くなかった。 服役中に独房の両隣に収監されたチェスの達人とプ […]