2012年

  • 2019.11.05

ポゼッション

アメリカ/カナダ 2012監督 オーレ・ボールネダル脚本 ジュリエット・スノーデン、スタイルズ・ホワイト シンプルに分類しちゃうなら、いわゆる「悪魔憑き」もの、になるかと思います。 この作品が特徴的なのは、実話がベースになってること、及び、ユダヤ民話に伝わる「呪われた箱」に閉じ込められた悪霊が祟りをなすホラーである、といった点でしょうか。 ただ、それが効果的に作品の差別化、独創性に貢献していたか? […]

ムーンライズ・キングダム

アメリカ 2012監督 ウェス・アンダーソン脚本 ウェス・アンダーソン、ロマン・コッポラ わずか12歳の少年と少女の「駆け落ち」を描いたファンタスティックなコメディ。 ま、「駆け落ち」と言っちゃうと、なんだかちょっと生臭い感じですが、実際は両人を取り巻く環境からの足並み揃えた逃避行といった方が近いですね。 親であったり、仲間であったりに二人共不満を抱えて居るわけです。 そんな中、文通を重ねるうちに […]

  • 2019.04.02

リンカーン/秘密の書

アメリカ 2012監督 ティムール・ベクマンベトフ原作 セス・グレアム=スミス かの有名な米国の大統領、エイブラハム・リンカーンは実はヴァンパイア・ハンターだった!ってなトンデモ映画。 いやいやマジでありえないし、意表を突きたいのはわかるがそれも程度の問題、と呆れ返る人続出であろうことは承知の上であえて書きますけどね、これがあなた、トンデモなりに悪い出来ではなかったりもするんで侮れません。 私がま […]

  • 2019.03.28

ロード・オブ・セイラム

アメリカ 2012監督、脚本 ロブ・ゾンビ 魔女狩りで有名なマサチューセッツ州セイラムを舞台に、およそ三世紀を経て蘇る魔女の呪いを描いたホラー。 主演はおなじみロブ・ゾンビ監督の嫁、シェリ・ムーン・ゾンビ。 すでに監督デビュー作から数えて通算5作目ですが、毎回必ず出てますね、嫁。 伊丹十三と宮本信子の関係みたいなものか。 いささか例えが古いか、すまぬ。 で、肝心の内容なんですが、お得意のサイケデリ […]

インポッシブル

スペイン/アメリカ 2012監督 J・A・バヨナ原案 マリア・ベロン 2004年に発生したスマトラ島沖地震による津波被害を実話ベースで描いた作品。 カメラが追うのは偶然タイのリゾート地を訪れていたヨーロッパ人家族。 なんの予兆もなく襲ってきた濁流にすべてを飲み込まれ一家離散、その後の奇跡の再会までを5人それぞれの視点でとらえた内容です。 さて「奇跡」とか言っちゃうと、ついついどんな信じがたい出来事 […]

MUD マッド

アメリカ 2012監督、脚本 ジェフ・ニコルズ 少年二人組と、川の中州に浮かぶ無人島に隠れ住む謎の男との奇妙な交流を描いた作品。 やっぱりジェフ・ニコルズって人は優れたストーリー・テラーだなあ、とつくづく思いましたね。 まあ、定形でパターン、と言えばそうかもしれません。 訳ありな男と、男に興味津々な少年のドラマって、これまであまたの作品で使いまわされてきた設定ですしね。 ああ、ろくなことにならない […]