ショーン・ペン

悪魔の呼ぶ海へ

アメリカ/フランス/カナダ 2000監督 キャスリーン・ビグロー原作 アニタ・シュリーヴ 19世紀後半に起きた殺人事件を記事にしようと、孤島を訪れた男女4人が、事件を調べていく内にあれこれ揉めだすお話。 原作は全米ベストセラー小説らしいんですが、映画の評価はふるわず興行成績も惨敗、日本国内においてはビデオスルーされてます。 ま、そりゃそうだろうなあ、と思います。 端的に言っちゃうなら文芸作品風の路 […]

21グラム

アメリカ 2003監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ脚本 ギジェルモ・アリアガ ひとつの心臓を巡ってその人生を翻弄される三者の愛憎劇を描いた作品。 しかしイニャリトゥ監督はオムニバス風にいくつもの物語が同時進行していく構成が好きだなあ、と。 様式はデビュー作アモーレス・ペロスとよく似てます。 ただ、前作に比べ今回は物語を牽引するエンジンの性能をバージョンアップ、確実にその駆動力をあげてきてます。 […]

ゲーム

アメリカ 1997監督 デヴィッド・フィンチャー脚本 ジョン・ブランカトー、マイケル・フェリス さて、これはどうなんだろうなあ、と。 ただただオチのために、持てる手法を駆使して恐るべき緊張感を持続させたフィンチャーは凄かった、と思うんですが、いや、それはダメだろ、とスクリーンの前でついつっこんでしまった人も大勢居たことと思われます。 あっ、と言わされることは間違いありません。 でも、これは禁じ手な […]